2020年09月一覧

お金の引き寄せ苦手な人にはこの方法が効く!

『自分の楽しさ』追求家の高梨葵です。
今日は一粒万倍日だそうで。
せっかくなので久しぶりにお金の記事を書きたいと思います。

お金の引き寄せは、
得意な人不得意な人がいるのですが、
それが生まれるのはなぜでしょうか

お金のエネルギーの仕組みについて説明してから
エネルギー的に何が起きているのか

そしてどうしたら
お金の引き寄せができるようになるのか
について書いてみようと思います。

今日の記事は
『 お金の引き寄せが苦手な方 』
向けになります。

動画でも説明しています♪

コチラの内容は 動画でも作成しているので
興味がある方、動画の方が内容が入ってきやすい方は
ぜひこちらをご覧くださいね。
https://youtu.be/WErFdKC5wYg

お金について

『お金』は基本的にエネルギーです。

エネルギーということは、お金というエネルギーを出せば
それに見合ったエネルギーが戻ってくるということ。

「お金は出した分だけ戻ってきます」
「欲しいものにお金を出しましょう」

こんな言葉を耳にしたことがあると思います。

これは真実です。

ただ、勘違いしないでほしいのが、
お金を出したことにより戻ってくるのは、

お金そのものでもあれば
「情報」だったり
「人脈」であったり
「親切」であったり…。

色んな形で戻ってくるのです。

これを理解せず、ただ出した分だけ
「現金」そのものが返ってくると考えてしまうと、
情報や人脈、感謝などで自分の元へそのエネルギーが還って来ていても
気がつきません。

それどころかいつまでも手元に現金がやってこない
という部分にばかり意識が向き、
そこにフォーカスしてしまうので、
この現象のループに陥ります。

こんな勘違いをしていませんか?

自分のエネルギーも関わってくる

また、お金を出した時の自分のエネルギー(感情)も
密接にかかわってきます。

お金を払う時に、欲しいものが買えた時の喜びや
支払いができた喜びを思うのか。

お金が離れていく不安、
少なくなっていく不安を感じているのか。

お金と一緒に自分はどんなエネルギーを乗せているでしょうか。

この世界はエネルギーで出来ています。

そして、自分の世界は
自分のエネルギー自分の思考でできています。

※この世界のエネルギーの仕組み、宇宙理論の詳細については、
私の本で詳しく解説していますので、興味がある方はそちらをご覧ください。
基本の理論が頭に入っているといないとでは、理解できなかったり、イメージできなかったりするので、私の本でなくても、基本を押さえておくことをオススメします。

こんにちは高梨葵です。引き寄せの法則・宇宙理論をはじめて早8年。この2年間で以下の願いを叶えました。 6年陥ってい...

出したら入ってくる法則は当てはまるのですが、
自分が出したエネルギーも出したら自分の未来に影響を与えますので、
自分の感情がどうなっているのかも大切になってくるのです。

つまりお金の引き寄せの定説である
・ 「お金は出したら入ってくる」
・「欲しいものにお金を使えば戻ってくる」

これは真実なのですが、
自分の心の土台ができている人や、
お金に対してポジティブな印象が多い人がやればの話です。

自分の心の土台ができていない人には
少々レベルが高いお話です。

にゃんですと!?聞いてないニャン!!

出したら入ってくる人と入ってこない人の違い

最初から出したら入ってくる人もいれば
いつまでたっても入ってこない人もいる

というのは
・お金に対してそもそもポジティブな印象があるため、 お金を出すときのエネルギーもポジティブ
・お金のエネルギーの循環の内容(前述のこと)を正しく理解している

というのを理解しているかしていないかの違いがあります。

これは育ってきた環境によってお金に対する価値観が人それぞれの為、
出来る人、できない人が出てくるのは当然のことです。

ですので、
その時の自分に合った「お金の引き寄せの方法を取り入れる」
というのが大事になってきます。

お金の引き寄せが苦手な人へのおすすめの方法

今までの方法では「お金の引き寄せ」ができない理由

では、長いことお金の引き寄せをやってみてできなかった人はどうしたら良いのか。

「お金は出したら返ってくる」
「欲しいものに出したら返ってくる」

この実践方法を繰り返し行っており、
今まで「現金そのものが戻ってくる」という意味でしか
「お金が入ってくる」という現実を見ていない人は、

つまり、毎回「今度こそ!」と
チャレンジするだけして終わってしまう人は、

もう潜在意識レベルで
「出しても入ってこない」という刷り込みができてしまっている可能性があります。

そうなってくると、いくら信じて行っていても、潜在意識の刷り込みの方が現実化しますから、なかなかお金を引き寄せられない現実が続き、さらにお金が入ってこないことへの不安を感じる。
ここで気がついてその行動をやめられれば良いですが、「いや!絶対入ってくるはず」と自分の不安をねじ伏せて「お金を出す」行為を続けてしまうと、不安も受けとめず、さらに潜在意識下では「入ってこない」という刷り込みができていますから、不安のエネルギーを出しつつ、「入ってこない」という思考を送り出している…。
もう負のループ連鎖に入っていきます。

お金の引き寄せが苦手な人へのおすすめな方法

では、「出しても入ってこない」と潜在意識に刷り込まれてしまった人はどうしたら良いのか。

その場合は、どうすればよいかというと

一度出すのをやめてみる。

現実的な方法を模索してみるのが一番手っ取り早いです。

「引き寄せの法則」の奇跡的なめぐり合わせや「宇宙理論」の奇跡的采配を望んでいる人にとっては身もふたもないように感じるかもしれませんが、
長いことできていない人には効果的な方法なのです。

まずお金に対する出したら無くなるというイメージや、
出したら支払いをどうしよう…という
潜在的不安をなくさないといけません。

引き寄せの法則や宇宙理論は
自分の心地よい生き方を提案するツールのひとつであり、
その中で奇跡も起きますが、
決して現実逃避する方法ではありません。

※現実逃避とは、自分の心の声をきちんと捉えず、逃げていることを指します。
自分の心の声を聞いているようで、聞いていないこと。

むしろ自分の現状を、不安を見つめて
自分の心の状態を素直に受けとめることから始まります。

※願いを投げて良い気分でいて結果を待つ現実スルー力とはまた別の話になります。その前に自分の心をきちんと捉える段階のお話です。

「できる範囲でできることをする」というのは、
一番最初に自分が自分のためにしてあげられる最初の行動です。



コーヒー一杯から気分を良くするのと同じで、
お金の引き寄せも
お金をに対して自分がどんな気持ちがあるのか
きちんと見てあげることで
お金に対しての不安感を薄めていくのです。

自分ができて少しでも
気分が良くなることをする

だから、一度現実を見つめてみる

いくらの支払いがあるのか。

そして湧き上がってくる不安を見つめる。
支払えなかったらどうなるのか。
漠然とした不安を抱えていると思うので、見てあげる。

この行動がとても大切になってくるのです。

ぜひ実際試してみてください。
お金の現状を見つめ、不安を受けとめ、そこから闇雲にお金を出さないと決める。

そうすると、本当に欲しい物がなんなのかわかるようになってきます。

「出せば戻ってくるから」と出しすぎてしまっている人は、「本当に欲しい物」を得た時の感覚がわからなくなっていることが多いです。

本当に欲しいものを買えた時のあふれ出る喜び。
心の震え。

「本当に欲しい物」
それは手にしたら飽きるということはなく、それに触れるたびに気分があがるようなものです。

今まで「出したら戻ってくる」と考えて手にしたもので、
そう思えるものはいくつあるでしょうか。

ぜひ振り返ってみてください。

出さないという選択をし、自分の心を見つめ直す。
同時に、本当に欲しいものを得た時の感覚を知る。

そうすることで、今までお金を出す時に自分から出ていたエネルギーが変わっていきます。

また、お金を出さないことを選ぶと、まず出さないことでお金に対する不安感も薄れるので、お金が減ることの不安自体がそもそも薄れます。

こうやって少しずつお金への自分のエネルギーや感情を変化させてゆくのが大事。

そうするといずれ「お金を出したら戻ってくる」ができる自分になれる可能性があります。

大切なのは、エネルギーと思考です。

ぜひ、「お金を出さない」という選択をし、お金に対するエネルギーと思考を変化させてみてください。

きっと現実が変わってくると思いますよ。



コーヒー一杯から気分を良くするのと同じで、
お金の引き寄せも
お金をに対して自分がどんな気持ちがあるのか
きちんと見てあげることで
お金に対しての不安感を薄めていくのです。

自分ができて少しでも
気分が良くなることをする

だから、一度現実を見つめてみる

いくらの支払いがあるのか。

そして湧き上がってくる不安を見つめる。
支払えなかったらどうなるのか。
漠然とした不安を抱えていると思うので、見てあげる。

この行動がとても大切になってくるのです。

ぜひ実際試してみてください。
お金の現状を見つめ、不安を受けとめ、そこから闇雲にお金を出さないと決める。

そうすると、本当に欲しい物がなんなのかわかるようになってきます。

「出せば戻ってくるから」と出しすぎてしまっている人は、「本当に欲しい物」を得た時の感覚がわからなくなっていることが多いです。

本当に欲しいものを買えた時のあふれ出る喜び。
心の震え。

「本当に欲しい物」
それは手にしたら飽きるということはなく、それに触れるたびに気分があがるようなものです。

今まで「出したら戻ってくる」と考えて手にしたもので、
そう思えるものはいくつあるでしょうか。

ぜひ振り返ってみてください。

出さないという選択をし、自分の心を見つめ直す。
同時に、本当に欲しいものを得た時の感覚を知る。

そうすることで、今までお金を出す時に自分から出ていたエネルギーが変わっていきます。

また、お金を出さないことを選ぶと、まず出さないことでお金に対する不安感も薄れるので、お金が減ることの不安自体がそもそも薄れます。

こうやって少しずつお金への自分のエネルギーや感情を変化させてゆくのが大事。

そうするといずれ「お金を出したら戻ってくる」ができる自分になれる可能性があります。

大切なのは、エネルギーと思考です。

ぜひ、「お金を出さない」という選択をし、お金に対するエネルギーと思考を変化させてみてください。

きっと現実が変わってくると思いますよ。


トップへ戻る